KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 >  > トピックス(詳細)2016年度

トピックス(詳細)2016年度

学内体育施設(陸上競技用投てきフェンス・アイスアリーナ壁面パネル)がリニューアルしています。

本学の課外活動振興を目的に、学内体育施設が続々と変身を遂げています。

千里山キャンパス・中央グラウンドには陸上競技(槍投げ、ハンマー投げ、円盤投げ)練習用の投てきフェンスを設置。高さ10メートル、幅10メートルの大型投てきフェンスで、全国のスポーツ施設の中で2例目の設置となります(大学としては初)。同種目の従来の練習場所は野球グラウンドの外野部分。新たな投てきフェンスが完成したことで、他の部活動と練習の時間を調整する必要もなくなり、自身の競技練習により専念できる環境が整いました。体育会陸上競技部の学生は、「練習の効率が大幅に上がった。フォームチェックに注力できる」と喜びの声を語っています。

また、高槻キャンパス・アイスアリーナの壁面写真パネルもリニューアルしました。リンク壁面には、フィギュアスケートの世界で功績を残した本学出身者の写真を展示しており、佐藤信夫さん・久美子さん夫妻をはじめ、髙橋大輔さん、織田信成さん、町田樹さん、宮原知子さんの写真が飾られています。その他、千里山キャンパス・野球グラウンドも今年8月に外野部分が芝生化される予定で、現在工事作業が進められています。

これまで数々の偉業を達成してきた先輩たちに負けないよう、現役学生のみなさんも「強い関西大学」をめざし、日々の練習に励んでください。

投てき板
投てき板
投てき板
アイスアリーナ
グラウンド

2016/04/28/ 16:00 UP

このページの先頭へ