KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 特別演習
  3. 特別演習(2018年度)
  4. 特別演習告知〔2018年6月11日(月)~6月17日(日)〕

特別演習

特別演習告知〔2018年6月11日(月)~6月17日(日)〕

【6月11日(月)】実施なし

【6月12日(火)】〔演習マスタークラス民法(担当者:伊東聡史)〕時間:18時00分~20時00分 場所:B1教室
  内容:動産物権変動 講義レジュメでは9回目の範囲となります。予習は不要ですのでお気軽にご参加ください。

【6月13日(水)】実施なし

【6月14日(木)】実施なし

【6月15日(金)】〔科目別クラス〈演習マスタークラス〉刑法(担当者:星野峻三)〕時間:18時00分~20時00分

  場所:B1教室 持ち物:刑法事例演習教材
  内容:刑法演習1で扱った刑法事例演習教材の問題に関連する知識と論証を確認し、参考答案で論述の流れを確認し
  ます。予習は一切不要です。お気軽にご参加ください。

【6月16日(土)】実施なし

【6月17日(日)】

〔論文基礎力習得講座・G0民法(担当者:太田洋一)〕時間:13時00分~15時00分 場所:B1教室
  ※当初1時間が解説,残り1時間が答案作成
  内容:司法試験の過去問を題材に,答案作成上の基本的ルール,設問の検討方法,答案のバランスなどについて解説
  します。いずれも,司法試験を突破するための基礎になるものですが,同時に,受験直前でも身についていない方も
  多いですので,この講義を期に,答案の「形」を自分のものにしましょう。

  本講義では,希望される方には事前に答案添削をいたしますので,ご希望の方は,答案を平成30年6月12日(火)12   時までにご提出下さい。提出方法は,事務室を通じてご提出いただくか,太田のアドレスにメールを下さい。また,    学習効率の向上のため,添削を希望されない方も,問題を検討の上,答案構成を考えてみてください。もちろん,     講義を受けた上で,答案を作成してもらうことも大歓迎です。
  第三者の目から批判されることを恐れず,批判を受けて改善を繰り返すことが,合格への近道です。

〔特別クラスA4(担当者:安田貴行)〕時間:17時00分~19時00分 場所:28教室
  内容:事例研究行政法第1部第1問を取り扱います。6月14日(木)23時00分までに第1回目の授業で説明したとおり答
  案を提出してください。前回の小テストと今回の課題の答案を添削したものを授業内で説明した共有フォルダにアッ
  プしておきますので,参加者全員分の各自ダウンロード・印刷の上,授業に参加してください。それらの答案をもと
  に,重要論点や表現方法の改善について講義していきます。なお,添削答案は,6月16日(土)23時までにアップ予   定です。

このページの先頭へ戻る