KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 特別演習
  3. 特別演習(2018年度)
  4. 特別演習告知〔2018年6月4日(月)~6月10日(日)〕

特別演習

特別演習告知〔2018年6月4日(月)~6月10日(日)〕

【6月4日(月)】実施なし

【6月5日(火)】

〔演習マスタークラス憲法(担当者:保木)〕時間:18時00分~20時00分 場所:B1教室
  内容:法令違憲と適用違憲
  予習:前回までにも扱った平成20年、23年の司法試験問題のほか、平成19年の司法試験問題を扱います。いずれも、   問題を読んだ上で、適用違憲の論証をどのように行うかを検討してきて下さい。

 〔特別クラス会社法(担当者:笠井計志)〕時間:19時00分~21時00分 場所:23教室
  内容:会社法事例演習教材を題材としたゼミを行います。
  冒頭にガイダンスを実施した後,第1部の1「株式の譲渡の設例1-1」をテーマとして扱う予定です。Qをもとに    解説を行いますので、参加希望者には、Qに答えられる程度の予習は期待します。

【6月6日(水)】〔未修者用基礎補完クラス(M1)(担当者:中井)〕時間:18時00分~20時00分 場所:24教室

  内容:刑法総論2015年春学期の刑法1の期末試験問題を扱います。
   
     (1)答案作成について 

     講評を見て書いてもOKです。手書きで作成してください。提出する答案用紙に、講評を見て書いたか、教科       書等を見て書いたか、所要時間を書いてください。
     受講生は、事前に担当AA(中井)のアドレスまで答案を送ってください(6月4日(月)まで)。※書ける       部分だけの提出でも構いません。

      (2)講義について 
     六法・判例百選・使用している教科書を持参してください。とにかく予習に時間をかけすぎないでください。      (授業前に講評を読んでもOK)。

【6月7日(木)】実施なし

【6月8日(金)】〔講座名演習マスタークラス会社法(担当者)久保勇二〕時間:18:00~20:00 場所:B1教室

   内容:瑕疵のある資金調達、事例問題

【6月9日(土)】実施なし

【6月10日(日)】〔特別クラス(A7)民事訴訟法(担当者:松本)〕時間:10:00~12時00分 場所:23教室

   内容:1,取扱問題
      ロースクール演習民事訴訟法第2版
      ①問題1(P.2~)
      ②問題2(P.10~)
      ③問題27(P.268~)
      ※以上の問題につき,一通り予習をしておいてください。

      2,答案添削について
      上記のうち,③問題27を事前に答案作成して,6月7日(木)までにGoogleドライブにアップロード       する方法で提出してください。7日までに提出いただければ,講義日に返却いたします。

-------------------------------------------------------------------------
修了生各位

【大住先生からメッセージ】
「修了生の皆さん,司法試験お疲れ様でした。試験直前期は大変なプレッシャーだったと
思いますので,少しの間気持ちは休めて頂いていいですが,頭は休めてはいけません。
合格していても勉強したことは無駄になりませんし,万一来年再チャレンジとなった場合,
合格発表までの3か月をどう過ごしたかでとても大きな差がつきます。
そこで,なかなか勉強が手につきにくい合格発表までの期間だからこそ,特別演習の
過去問講座(6月中は論文基礎力修得講座)を活用し,最低限週に1回は答案を書き,
AAの添削を受けることを継続しましょう。特別クラスも随時受け付けますので,活用して下さい。
勉強をしないことに慣れてしまうとどんどん勉強が手につかなくなるので,とにかく強制的に
勉強をするリズムを早く作ることが大切です。こういう時期こそ気持ちを奮い立たせて頑張ってください。」

------------------------------------------------------------------------------

このページの先頭へ戻る