KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 連載企画
  3. 特別演習通信(2017年度)
  4. 特別演習通信 2017年度Vol.9(短期集中講座について①)

連載企画

2017/08/25 

特別演習通信 2017年度Vol.9(短期集中講座について①)

今回は、「短期集中講座」についてご紹介します。

春学期試験も終わり、長期間授業がないこの期間は、講義の予習や復習に追われずにじっくりと腰を据えて司法試験対策に特化した勉強ができるチャンスです。この期間をいかに有効的に活用できるかが司法試験合格を確実に勝ち取るためのカギと言っても過言ではありません。
しかし、学生の中には具体的に何をするべきか悩んでいる人が多いように思われます。
ほぼすべての合格者は、講義期間中には手が回らずおろそかになりがちな短答式試験対策や司法試験の論文過去問の分析、また、主要科目に比べて勉強が遅れがちな選択科目の学習を中心に行っていたことから、本講座では、通年の開講クラスで取り扱わない科目(選択科目等)・分野及び短答式試験対策を重点的に行います。
なお、講座開設に当たっては、過去に実施した講座における受講生の出席率や効果、司法試験の動向等を基に、毎年専任教員とアカデミック・アドバイザー(以下AA)が議論を重ね、短期間で最大限の効果が得られるよう工夫をしています。
今年度は、専任教員やAAに加え、直近の短答式試験合格者である修了生TAの協力のもと、以下の講座を短期集中講座として実施しています。

【2017年度開講講座】
1 夏の間に万全の短答対策を!短答対策講座!
2 正しい選択科目の選択のために!選択科目入門講座!
3 選択科目の基礎を習得!労働法、倒産法、知的財産法及び国際私法の速習基礎知識修得講座!
4 夏の間に刑事系マスターに!刑事系答案作成講座!
5 苦手を克服!会社法書き方講座
6 手薄になりがちな行政法対策も万全に!行政法基礎講座

次回は、現在開講されている上記講座について、ご紹介します。

このページの先頭へ戻る