KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 連載企画
  3. 特別演習通信(2016年度)
  4. 特別演習通信 2016年度Vol.8(2016年度の特別クラスとは?①)

連載企画

2016/08/26 

特別演習通信 2016年度Vol.8(2016年度の特別クラスとは?①)

受験生の皆さん、受講生の個別のニーズに応じて開講するクラスがあるとしたら良いと思いませんか?
そんな受講生にとって理想的なクラスが、本法科大学院にはあるんです。
今回は、受講生の希望に基づいて開講するクラス、その名も"特別クラス"について、ご紹介します。

本講座は、在学生・修了生を問わず、開講希望届[メンバー、科目、教材、担当アカデミック・アドバイザー(以下AA)等の希望を記入したもの]を提出してもらい、希望届の提出があった講座について、教員、AA等で協議し、一定数のニーズと有用性があると考えられる講座を開講しています。
特に今年度は昨年度と異なり、受講を希望する全ての在学生及び修了生に単に開放するというようなことはせず、原則ゼミ形式での開講としているため、"目的を共にする"メンバーと切磋琢磨しながら学習に励むことができます。
実際今年度は、多数の賛同者を募って希望届を提出する学生の様子が頻繁にうかがえ、沢山の希望届が事務室に提出されていたのが印象的でした。
また、開講希望届を提出できるチャンスは年度初めの1回きりではありません。修了生へのフォローも兼ねて、司法試験終了後(5月末)や司法試験合格発表後(9月末)に追加募集を行うため、自分の希望がかなわなかった場合でも再度別内容での提出が可能です。

上記のようにして2016年8月時点で開講しているクラスは、以下の5クラスです。

【2016年度開講特別クラス】
①民事訴訟法・刑事訴訟法クラス
②会社法クラス
③行政法クラス
④民事系クラス
⑤基本7科目クラス


次回は、現在開講されている5つのクラスについて、ご紹介します。

このページの先頭へ戻る