KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 大阪中学生サマーセミナー「刑事模擬裁判(裁判員)をやってみよう」を開催しました

大阪中学生サマーセミナー「刑事模擬裁判(裁判員)をやってみよう」を開催しました

関西大学の高大連携事業の一環として、千里山キャンパスの法廷教室にて8月4日(木)に「刑事模擬裁判(裁判員)をやってみよう」を開催し、36名の中学生と約20名のご父母にご参加いただきました。この取組みは平成25年度から開始し、今年で4年目となり、毎年多くの中学生およびご父母にご参加いただいております。

当日は法科大学院の大仲土和教授弁護士法人あしのは法律事務所代表弁護士)の指導もと、法科大学院の修了生TAおよび法科大学院の学生13名が裁判官、検事、弁護士、被害者、被告人等を担当し、中学生6名も裁判官横の裁判員席に座り裁判員役を担当しました。

模擬裁判に引続き、裁判内容にもとづく評議をグループワーク形式で行い、実際の裁判の臨場感を体験していただくとともに、ひとつの裁判からも様々な意見や考え方がある重要性を学習する機会となりました。

IMG_4496.JPG

このページの先頭へ戻る