KANSAI UNIVERSITY
  1. HOME
  2. 個人情報を記録したUSBメモリの紛失について(お詫び)

個人情報を記録したUSBメモリの紛失について(お詫び)

                                                平成22年5月28日

本学法科大学院学生及び修了生の皆様へ
                                                 関西大学大学院
                                                   法務研究科長

 このたび、本法務研究科の教員が、個人情報を記録した本人所有のUSBメモリを紛失したことが判明しました。記録されていた個人情報は、当該教員が平成16年度から平成21年度に担当した授業科目の履修者情報(学籍番号・氏名・成績)です。
 本研究科学生及び修了生をはじめ関係者の皆様に多大のご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。
 紛失したUSBメモリに成績情報が含まれている場合は、在学生のみなさんについては、6月1日までにインフォメーションシステムの個人伝言によりお知らせいたします。修了生のみなさんについては、お問い合わせいただきました方に個別にお知らせいたします。
 現在、成績情報の流出については確認されておりませんが、今後も当面の間、情報流出に関する状況把握に努めることといたします。
 本研究科では、平成17年に制定された「関西大学個人情報保護規程」にもとづき、個人情報の適正管理に努めてまいりましたが、今後このようなことがないよう、より一層の周知徹底を図ってまいります。
                                                         以上


                                    (お問い合わせ先)
                                     学事局 専門職大学院事務グループ
                                              06-6368-1326

(6/2問い合わせ先追加)

このページの先頭へ戻る