KANSAI UNIVERSITY

17/04/01【重要なお知らせ】暴風警報等発令および交通機関の運行停止に伴うセミナーの取り扱い

関西大学高大連携センター主催のセミナー(「関大の知にふれる」を除く)は、「暴風警報等発令および交通機関の運行停止に伴う休業等に関する内規」に準じて、実施可否を決定しております。

※ 以下に記載の「授業」を「セミナーの開始時刻」としておりますので、ご留意ください。

「暴風警報等発令および交通機関の運行停止に伴う休業等に関する内規」

1 暴風警報等の発令および交通機関の運行停止に伴う休業等(授業の休講および授業時間の短縮を含む。)並びに試験が実施される日に係る取扱いおよび必要な措置は、次のとおりとする。

(1) 午前6時までに暴風警報等が解除または交通機関が運行(再開)されたときは、平常どおり第1時限(午前9時)から授業を行う。
(2) 午前10時までに暴風警報等が解除または交通機関が運行(再開)されたときは、第3時限(午後1時)から授業を行う。
(3) 午後1時までに暴風警報等が解除または交通機関が運行(再開)されたときは、第6時限(午後6時)から授業を行う。
(4) 午後1時を過ぎても暴風警報等が解除または交通機関が運行(再開)されないときは、休業とする。
(5) 授業時間中に暴風警報等が発令されたときは、授業を中止し、授業時間を短縮する。
(6) 前5号の規定にかかわらず、試験が実施される日に係る取扱いおよび必要な措置は学長の判断による。

2 前項の規定における「暴風警報等の発令」とは、暴風警報または特別警報が大阪府の市町村のいずれかに発令されている状態をいう。

3 第1項の規定における「交通機関の運行停止」とは、次項に規定する区間における全面運休をいう。
  該当交通機関での事故等による一時的な運転の見合せの際は、休業等としない。

4 第1項の規定における交通機関とは、キャンパス等ごとに次のいずれかとする。
(1) 千里山キャンパス、梅田キャンパスおよび南千里国際プラザ
ア 阪急電鉄(全線)
イ JR西日本(京都-三ノ宮間)
(2) 高槻キャンパス
ア 阪急電鉄(全線)
イ JR西日本(京都-三ノ宮間)
ウ 高槻市営バス(全線)
(3) 高槻ミューズキャンパス
ア 阪急電鉄(全線)
イ JR西日本(京都-三ノ宮間)
(4) 堺キャンパス
ア 南海電鉄(全線)
イ JR西日本(天王寺-和歌山間)

5 前4項の規定にかかわらず、学長は大学を休業等とすることがある。

ページTOPへ戻る