KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

News News

【中等部1年】English Dayを実施しました

中等部1年生が10月23日(木)、24日(金)の2日間にわたり、この半年間の英語の学習成果を
試すため、また3年次に実施予定のカナダ研修旅行も視野に入れて、合計12時間におよぶ
英語集中プログラムを体験しました。


【1日目】
SHR後、体操服に着替えた生徒たちは、どの先生や仲間と2日間一緒に活動するのか、
どきどきしながら先生からの発表を待ちます。
1チーム12名ほどの少人数(計9チーム)に分かれて、それぞれの活動場所で
英語講師(ネイティブ)たちと演劇ワークショップに臨みました。
2014englishday01.jpg

午前はアイスブレイキングのためのジェスチャーやゲームを使った言語活動を行いました。
どの生徒も最初は緊張の面持ちで臨んでいましたが、活動を通して講師と距離が縮まっていき、
最初は小さかった声もだんだん大きくなっていきました。


午後からは2日目の最後に演じる英語劇のストーリー紹介や配役決定、読み合わせを行いました。
小道具もあって、練習の様子も本格的です。もちろん演技指導はすべて英語で行われます。
2014englishday02.jpg
2014englishday03.jpg

【2日目】
各自が一生懸命暗記してきた台詞を、自分のものとして演じられるよう、繰り返しリハーサルをしました。
2014englishday04.jpg

午後からは、まず3つの演目別に分かれて発表会が行なわれ、英語科教員が中心となり審査しました。
この後、2日間の締めくくりとして、場所を武道場に移し、全体講評の後、3つの演目ごとに、
「もう1度見たい」グループが発表されました。


選ばれた3グループの再演を学年全体で鑑賞した際には、笑いや喝采が何度も起こりました。
プログラム終了後、生徒たちは各先生方から修了証を受け取りました。
また、講師の方々からは、本校生徒たちの積極性やリーダーシップ、英語力など、
賞賛の言葉をいただきました。


2日間を振り返って、生徒たちから「今度はオリジナルの劇に挑戦したい」、「英語の学習を頑張りたい」
という素直な喜びの声が聞かれました。
今後の英語学習につながる、とても有意義な2日間となりました。


2014englishday05.jpg
2014englishday06.jpg
2014englishday07.jpg

PageTop