KANSAI UNIVERSITY

学術交流の重要な領域として海外の研究者との交流があります。
本学では海外の研究者との交流を支援する学内制度として、海外の研究機関で研究活動を展開できる「学術研究員」のほかに、「交換研究者」および「外国人招へい研究者」の各制度を設けています。
さらに、国際的行事を推進するため、本学国際交流助成基金による「協定校との共同研究」「国際シンポジウム」「国際学会」に対する各種助成制度も設置しています。

研究者派遣制度国際部(研究者派遣制度)

関西大学の研究者派遣制度には、学術研究員と交換派遣研究員の2つの制度があります。

研究者受入制度国際部(研究者受入制度)

関西大学では、海外の研究者を「交換受入研究者」や「招へい研究者」として大学に受け入れています。

研究助成制度国際部(研究助成制度)

「国際交流助成基金による助成規程」により、本学の国際交流の振興に寄与するための国際シンポジウム・国際学会に対して助成を得ることができます。

国際活動事例集国際部(国際活動事例集)

2017年4月から、ゼミ・教員個人の単位で実施している国際活動を、事例集として記録しています。この事例集の内容は、「海外大学等への学生の派遣」「海外からの学生受入れ」「特定の国・地域に関する研究」「海外研究者との共同研究」「海外の政府・自治体・企業等との交流」など、幅広いテーマに及びます。

詳しい情報

さらに詳しい情報は 国際部 でご案内しています。

国際部では、以下の情報もご案内しています。

  • 教育(留学生派遣)
  • 教育(留学生受入)
  • 国際研究
  • 国際協力
国際部
このページの先頭へ