KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > 学校法人関西大学情報公開規程

学校法人関西大学情報公開規程

学校法人関西大学では、2013年4月に情報公開・開示体制を構築し、情報公開・開示に関する必要な事項および手続き等について定めた「学校法人関西大学情報公開規程」を制定しました。
公開情報については、関西大学ウェブサイトおよび各種報告書等に掲載しています。また、情報開示については、学校法人関西大学情報公開規程」(以下「規程」)に基づき、以下のとおり情報の開示を行います。

情報開示について

  1. 開示請求者および開示情報
    規程に定める利害関係人から開示請求があった場合、規程に定められた情報について開示することができます。詳細は「規程」をご参照ください。規程に定められた開示請求者、開示情報および開示年限以外の開示請求は受付できません。

  2. 開示請求手続き
    開示請求者は、所定の「情報開示請求書(様式第1号)」に必要事項を記入し、開示請求にかかわる手数料と本人確認書類を添えて、受付窓口(総務課)にご提出ください。

    提出書類等

    1. 「情報開示請求書(様式第1号)」
      記入事項について、漏れなくご記入のうえ、ご提出ください。
    2. 本人確認書類
      本人確認書類(顔写真付証明書:学生証・教職員証・運転免許証・パスポート等)を、「情報開示請求書(様式第1号)」とともに窓口にご提出ください。顔写真付証明書がない場合は、健康保険証もしくは年金手帳と、いずれかの書類(住民票、公共料金請求書、公共料金領収書)をご持参ください。
    3. 開示請求手数料
      開示請求には、情報1件につき500円の事務手数料が必要です。「情報開示請求書(様式第1号)」の提出の際、窓口にて現金でお支払いください。なお、受付窓口ではつり銭を用意していませんので、つり銭がないようご準備ください。開示が不許可になった場合でも、事務手数料の返還はできません。
    郵送による請求を行う場合は、提出書類(1)に加え、(2)については写しを必ず添付してください。
    また、(3)については、定額小為替証書(ゆうちょ銀行取り扱い)を同封してください。収入印紙や切手等の取り扱いはしません。
  3. 開示の決定
    受付をした日から原則30日以内に開示・不開示の決定を行うものとし、開示請求者に所定の様式による書面にて開示等の決定、開示窓口および開示期間等を通知します。
    なお、開示等の決定をさらに30日以内の期間で延長する場合もあります。
    この場合は、所定の様式による書面をもって開示請求者に延長期間および延長理由等を通知します。
  4. 不開示情報
    開示請求にかかる情報に規程第9条に定められた情報が含まれている場合は、当該情報を不開示とします。
    なお、不開示情報が含まれている場合でも、当該情報を容易に取り除くことが可能な場合は、当該情報を取り除いた状態で開示します。
  5. 開示の方法
    本学が指定した窓口において、開示を認められた情報を閲覧することができます。
    詳細は、開示が決定した際、開示請求者に書面で通知します。
  6. 情報開示に係る決定に対する異議申立て
    本学の情報開示に係る決定に不服があるときには、異議の申立てをすることができます。
    異議の申立てがあったときは「審査会」を設置し、再審査することとなります。

受付窓口・問合せ先

学校法人関西大学 総務局総務課
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号 関西大学会館1階
TEL 06-6368-1121(大代表)
開室時間 9:00~17:00(土日祝・その他本学休暇日を除く)

このページの先頭へ