KANSAI UNIVERSITY
関西大学ホーム > 大学紹介 > キャンパスデザイン指針

キャンパスデザイン指針

関西大学は、「21世紀型総合学園にふさわしいキャンパスの整備・充実」を掲げ、さまざまな取り組みを行っています。具体的な施策の一つとして、「将来的なキャンパスグランドデザインの構築」を進めています。管財局内には「キャンパスデザイン室」を設置し、全学的な関係者を招集した「キャンパスデザイン会議」により、施設・設備の整備計画やキャンパスの将来計画を策定しています。
2013年12月には、『千里山キャンパスデザインガイドライン』を発行しました。

キャンパスデザインガイドライン

千里山キャンパス

このページの先頭へ