KANSAI UNIVERSITY

経済学研究科

経済学研究科

経済諸分野の専門知識を身につけるプロジェクトコースと研究能力を身につけるアカデミックコースを置き、魅力ある多彩なカリキュラムを提供。

前期課程

経済学専攻:

プロジェクトコース/アカデミックコース

後期課程

経済学専攻

経済学研究科は、専門性に裏打ちされた国際的な視野を持ち、地域に立脚した人材の育成を教育目標として掲げています。そのため、多様な実務的・学問的関心をもつ入学者の主体的な学習・研究活動を多面的に指導・支援します。
経済社会の変化とさまざまな入学志望動機に対応して、入試方法でもカリキュラムでも柔軟な受入体制をとっています。エコノミスト系、パブリックポリシー系、地域・国際系、歴史・社会系、企業・ファイナンス系など幅広い科目を用意し、社会人・留学生を含む多様な学生のキャリア・プランに応じます。
前期課程プロジェクトコースは、高度な専門知識をもった職業人の養成を目的としたコースです。基盤知識を踏まえた上で、現実の国内外の経済問題の課題を分析し理解するに足る経済諸分野の専門知識を修得します。なお、希望すれば所定の試験を受けて後期課程に進学することもできます。
前期課程アカデミックコースは、研究者の養成を目的としたコースです。後期課程への進学を念頭におき、経済学の最先端の知識を体系的に修得し、それらを総合的に活用しながら研究活動を遂行します。
後期課程は、博士の学位を取得し研究者として独立することを期待したコースです。経済学の研究者として、現代社会が抱える諸問題に自立的・積極的にかかわり、研究成果を広く世界に還元します。
本研究科の修了生は、公務員、教員、税理士、民間企業の専門職などの分野で活躍しています。

詳しい情報

さらに詳しい情報は 経済学研究科 でご案内しています。

経済学研究科では、以下の情報もご案内しています。

  • 研究科概要
  • 就職・資格
  • 教員紹介・教育研究内容
  • 入試情報
経済学研究科
このページの先頭へ