KANSAI UNIVERSITY

Life style
HOME > Life style > 事件・事故/保険制度(不慮の事故や傷害を受けた場合の保険制度・保障制度)

事件・事故/保険制度

被害に遭わないための自己防衛|不慮の事故や傷害を受けた場合の保険制度・保障制度|

事件・事故/保険制度関西大学で取り扱っている主な保険には、学生教育研究災害傷害保険とインターンシップ・介護体験活動・教育実習等賠償責任保険とがあります。このほか、2013年4月からは関西大学共済会が設立され、会員(学生)の相互扶助の精神に基づき、会員(学生)の疾病、入院、生命、賠償責任などに係わる共済事業を通じて、学生生活の向上を図っています。詳細については、それぞれの項目をクリックしてください。

学生教育研究災害傷害保険(大学負担)

大学における学生の教育研究活動中の事故による傷害等に対する全国的な救済制度で、本学では事故が起こった場合に保険金の給付が受けられるよう、大学負担において全学生を対象に一括加入しています。

インターンシップ・介護体験活動・教育実習等賠償責任保険(個人負担)

国内において、学生が正課・学校行事または課外活動として、インターンシップ・介護体験活動・教育実習、またはボランティア活動を行う際に、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償を補償する制度です。

関西大学共済会(個人負担)

関西大学の学生である皆さんがそれぞれ一定の掛金を負担し合い、事故や病気に見舞われた時など、大学生活における予期せぬ有事の際にお互いに助け合う保障制度です。
保障制度の概要をはじめ、共済掛金や加入方法など本制度の詳細については、関西大学共済会までお問い合わせください。

関西大学共済会事務局  пF06-6368-1964


スポーツ安全保険(体育会クラブ関係)

  →スポーツ振興グループ   пF06-6368-0254

事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 学生生活支援グループ