KANSAI UNIVERSITY

Activity

能楽部

能楽部について

 主に観世流の能のお稽古を行っている関西大学のクラブです。
 現在は文学部総合人文学科の関屋俊彦教授に顧問を、シテ方観世流の山本章弘先生に謡と舞を、狂言方大蔵流の善竹忠重先生に狂言を、そして大鼓方大倉流の山本哲也先生に大鼓と小鼓の指導をして頂いています。
 発表の場としては、大きな舞台は12月に催している自演会「関大能」のほか、関西学生能楽連盟春季大会などがあり、また賛助出演などをこまめにしております。
 能楽ということで全員未経験者、同じスタートラインから始めるので同回生同士は仲が良いです。 また、厳しい上下関係もないので、楽しく稽古に励んでいます。

 主に、1回生は仕舞、2回生は舞囃子、3回生はお能と段階を経ていきますが、その他に、お囃子や狂言も習うことができます。 また、関西学生能楽連盟にも加盟しており、他大学との交流もあります。

部員数 15 
活動内容・場所 BOX・和室等 
活動時間 授業の空き時間 
HP http://kandainoh.web.fc2.com/ 
E-mail kandainoh@yahoo.co.jp 
動画  

年間スケジュール

  • 4月 文化フェスティバル公演
  • 6月 関西学生連盟春季大会
       新歓コンパ
  • 7月 全国学生能楽コンクール
  • 8月 夏合宿
  • 12月 関大能
  • 3月 親睦会


事務室時間帯 お問い合わせ サイトマップ 関西大学 学生生活支援グループ