関大生の活躍 課外活動情報



野球部が42年ぶりに明治神宮野球大会出場!

11月3日(祝・月)、大阪市南港中央球場で「第45回記念明治神宮野球大会」の関西地区第1代表決定戦が行われ、関西大学が3対2で奈良学園大学に勝ち、42年ぶり4度目の明治神宮野球大会出場を決めました。

初回に西田尚寛さん(人間健康3)の右前適時打で1点を先制すると、3回には藤嶋宏俊さん(人間健康4)が中前2点適時打を放ち、試合を有利に進めました。投げては、石田光宏さん(経済3)、畑瀬聡史さん(政策創造4)の継投で粘る奈良学園大学の攻撃を凌ぎ、見事接戦を制しました。

この結果、野球部は、明治神宮野球大会3日目、11月16日(日)16時試合開始の2回戦で、創価大学(関東五連盟第2代表)と富士大学(東北3連盟代表)の勝者と対戦します。

引き続き、関西大学野球部へのご声援よろしくお願いいたします。