関大生の活躍 課外活動情報



体育会アイススケート部の髙橋大輔さん(院2)が、2011NHK杯国際フィギュアスケート選手権大会男子シングルで、金メダルを獲得しました。

11月11日(金)~13日(日)北海道札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで行われました、ISUグランプリシリーズ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会男子シングルで、アイススケート部の髙橋大輔さん(院2)が、合計259・75点(世界歴代3位)をマークし、2年連続4度目の優勝を果たした。
髙橋さんはGPシリーズ通産7勝目で、浅田真央さん(中京大)に並んで日本人最多。シリーズ上位6人で争うGPファイナル(12月・カナダ)への進出も決まりました。