関大生の活躍 課外活動情報



体育会アイススケート部の髙橋大輔さん(院2)が、GPシリーズ スケートアメリカ男子シングルで優勝しました。

11月12日(金)~14日(日)にアメリカ・オレゴン州ポートランドで行わた、ISUグランプリシリーズ・スケートアメリカ男子シングルで、体育会アイススケート部の髙橋大輔さん(院2)が、合計227・07点で優勝しました。第1戦のNHK杯を制した髙橋さんは、GP通算6勝で日本男子単独最多となり、12月のGPファイナル進出も決めた。