KANSAI UNIVERSITY

海外英語研修

安心できる環境の下、海外体験を満喫

アメリカ ポートランド・シアトル3週間

本校では、1・2年生の希望者を対象に、海外英語研修を実施しています。研修に参加した生徒の全員が、「是非、もう一度いってみたい」「英語力に自信を持ちました」「今後ますます英語を勉強する気持ちになりました」などと感想を述べています。

研修プログラムについて

アメリカ北西部オレゴン州最大の町ポートランド、研修前半では現地高校でバディースクール体験を実施し、午後はアクティビティに参加、ボランティア体験やトレージャーハントなど行います。研修後半はビックレイクキャンプコースと語学学校コースから選択します。研修終盤にはワシントン州最大の町シアトルを訪問。先進的な企業がたくさんある町の雰囲気を味わい、ボーイング・マイクロソフト・スターバックスなどの有名企業の本社を見学します。

宿泊先について

宿泊はホームステイです。1家族1名か2名かを選択します。滞在先は受け入れ学校の地域から紹介していただく家庭です。ビックレイクキャンプではロッジに宿泊し、寝具は新品の寝袋をお渡しします。

ビックレイクキャンプコースについて

美しい自然の中で同世代のアメリカ人の学生と一緒に1週間過ごし、アメリカならではの青少年向けのサマーキャンプを体験します。

語学学校コースについて

ダウンタウンの英語学校に入学します。レベル別に分かれて、様々な国籍の方と一緒の教室でレッスンを受けることもできます。午後は色々なアクティビティや見学を行います。

STUDENT VOICE

アメリカでしかできないさまざまな体験が、自分を成長させました。
            関西大学第一高等学校2年 文I コース 硬式テニス部

海外に興味があり、「大人になってから行くより、学生のうちに友だちと行ったほうが良い経験になるよ」という両親の後押しもあり、海外英語研修への参加を決めました。最初の一週間は、友だちと2人でホームステイをします。ステイ先は6人の大家族で、初日は賑やかにバーベキュー。公園や教会、科学館にも連れて行ってもらいました。大自然の中でのビックレイクキャンプでは、セーリングボートを体験。衝撃的だったのが、お風呂の代わりに水着で湖に飛び込むレイクシャワーです。みんなが次々に飛び込む姿に驚きましたが、飛び込んでみると楽しくなりました。初めて触れるアメリカは、全てが新鮮で刺激的。もっと英語を勉強して、もう一度ホストファミリーに会いに行き、自分の言葉で感謝の気持ちを伝えたいです。

このページの先頭へ