KANSAI UNIVERSITY

トピックス

HOME > トピックス > 『大学におけるライティング支援ーどのように〈書く力〉を伸ばすかー』が出版されました。

『大学におけるライティング支援ーどのように〈書く力〉を伸ばすかー』が出版されました。

2019年3月25日

表紙.jpg

教育推進部教員が著書を刊行しました。ご関心のある方は、ぜひご覧ください。
教育開発支援センターにも配架しております。

『大学におけるライティング支援ーどのように〈書く力〉を伸ばすかー』
関西大学ライティングラボ・津田塾大学ライティングセンター(編)
A5版、240頁 定価 本体2,400円+税(東信堂

ライティングラボの活動が本になりました。
2012年度から2016年度までの間にライティングラボが津田塾大学ライティングセンターと連携して取り組んだ成果を中心に、個別指導、正課外講座、eポートフォリオやルーブリックの開発、ICTを活用した支援、正課教育との連携などを余すところなく掲載しています。
教職員と院生チューターが「書く力」の指導・支援に向けて、粉骨砕身した足跡を少しでも感じていただければ幸いです。

教育推進部 准教授 岩﨑千晶、教育推進部 特別任命助教 多田泰紘、ライティングラボ アカデミック・アドヴァイザー 寺島紀衣が、執筆者となっております。