KANSAI UNIVERSITY

トピックス

HOME > トピックス > 【報告】「ラーニングCafé」(第1回)を実施しました(6/19)

【報告】「ラーニングCafé」(第1回)を実施しました(6/19)

2019年6月21日

教育開発支援センターでは、2019年度春学期第1回目のラーニングCaféを開催しました。ラーニングCaféは学生同士で学業の悩みや困っていることを共有したり、アカデミックスキルを高める1時間のワークショップです。アドバイザリースタッフやラーニング・アシスタント(LA)が中心となって運営し、ちょっとしたお菓子を用意して、楽しく学びあう場づくりを目指しています。

第1回目のラーニングCaféでは「集めた情報をすぐ探せるデジタルストック法」をテーマとして、講師(教育開発支援センター アカデミックアドバイザー 佐藤栄晃)から、授業や日常生活の中で集めた情報を管理する方法(基本ルール)や便利なツールを紹介しました。グループワークでは、参加者同士でそれぞれが実践している情報管理の方法についてディスカッションを行いました。

この日は様々な学部から20名の学生が参加してくれました。参加学生からは、「情報を保存するには思っていたより多くの方法があることを学んだ」「情報を管理するためのルールを学ぶことができた」「スキャンのデータ保存については、ぜひこれから活用していきたい」という感想が寄せられました。出席できなかった学生で、資料を希望される方は、学籍番号・氏名を明記の上事務局までお問い合わせください(Email:ctl-staff@ml.kandai.jp)。

次回のラーニングCaféは以下の通り実施します。
お気軽にご参加ください。

第2回 ラーニングCafé

テーマ:
ひらめきの下準備 アイデアを呼び込もう!

内容:
レポートで⾃分の意⾒が思い浮かばない、なにか企画しようとしてもいい発想が⽣まれない...こんなとき、みなさんどうやってアイデアを呼び込みますか?実は、⼤切なのはなにもしないで「ぼんやり」としている時間です。今回は少し⽴ち⽌まってひらめきを誘う、ひらめきの下準備の⽅法を紹介します!

日時:
6月26日(水)14:50~15:50

場所:
凜風館 1階 コラボレーションコモンズ ラーニングエリア2

[講師]
佐藤 栄晃(教育開発支援センター アドバイザリースタッフ)

20190619_第1回ラーニングカフェ (3)

20190619_第1回ラーニングカフェ (2)20190619_第1回ラーニングカフェ (4)