KANSAI UNIVERSITY

教員の方へ

HOME > 教員の方へ > 授業支援ステーション(業務内容等)

授業支援ステーション(業務内容等)

授業支援ステーションについて

写真:授業支援ステーションについて本学では、各学舎に授業の質的向上を目的とし、教員・学生に対して新たなサービスを展開するため、授業支援ステーションを設置しました。教員に対しては、授業で必要となるさまざまなニーズにタイムリーかつオンデマンドに対応し、教育・授業の質的向上を支援しております。また、学生に対しては、授業に関する軽易な相談、拾得物の取り扱い、演習資料の印刷および各種システムの操作方法指導等、多様なサービスを行っています。

授業支援ステーションでは、教務センター構想で提言している「学生が参画する大学」をめざすため、授業支援SA(ステューデントアシスタント)を配置しています。

授業支援業務

具体的な業務は次のとおりです。なお、これ以外でも教育や授業の効果、効率を高め質的向上につながることであれば積極的に支援いたしますので、授業実施学舎の授業支援ステーションにご相談ください。

なお、これらの業務は授業支援スチューデントアシスタント(SA)が、支援いたします。活用にあたっては、授業支援SA活用ガイドライン(留意事項)も事前にご確認ください。

  • 授業時配付資料の印刷
  • 設置や利用の際に、時間や技術を要する機器(プロジェクターやAV機器など)の設置および利用補助
  • カードリーダーによる出欠調査
  • ミニッツペーパー(コメント用紙)の配付、回収、整理
  • レポートの回収、整理
  • 授業のビデオ撮影
  • 授業期間中の試験問題の配付、回収

各学舎授業支援ステーション

  • 授業支援に関する窓口・お問合せ先についてはこちらからご確認ください