KANSAI UNIVERSITY

教員の方へ

HOME > 教員の方へ > 学生の教育力活用

学生の教育力活用

アドバイザリースタッフ(AS)とは?

教育開発支援センターでは、学生の教育力として教育工学などの専門知識を備えたアドバイザリースタッフを配置しています。
アドバイザリースタッフとは、授業担任者からのさまざまなニーズに応えるだけでなく、有効な授業改善策の相談にも応じています。
アドバイザリースタッフは、教育開発支援センターで勤務していますので、ぜひご相談ください。

アドバイザリースタッフ(AS)紹介

氏名
佐々木 知彦
研究分野(領域)
アメリカ文学
所属学会
日本英文学会、日本アメリカ文学会、日本アメリカ学会、日本ナサニエル・ホーソーン協会、日本比較文化学会
学歴(取得学位)
2007年 関西大学文学部英語英文学科 卒業
2010年 関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻英文学専修博士課程前期課程 修了
2013年 関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻英文学専修博士課程後期課程 修了
2013年~ 関西大学教育開発支援センター研究員
2013年~ 近畿大学非常勤講師
一言
現代アメリカ作家のポール・オースターの作品を中心に、アメリカの文学や文化を研究しています。2011年度より務めているライティングラボでのTA経験を活かし、ライティング支援を中心としてCTLにお力添えをして参りたいと思います。よろしくお願いいたします。

写真:佐々木知彦