KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

HOME > お知らせ > 2月24日(火)開催 シンポジウム「反転学習はディープ・アクティブラーニングを促すか?」のお知らせ

2月24日(火)開催 シンポジウム「反転学習はディープ・アクティブラーニングを促すか?」のお知らせ

2015年1月 7日

AP反転シンポポスター0117.jpg教育開発支援センターでは、文部科学省平成26年度「大学教育再生加速プログラム」に採択された、「21世紀を生き抜く考動人<Lifelong Active Learner>の育成」事業の一環として、シンポジウム「反転学習はディープ・アクティブラーニングを促すか?」を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
参加費は無料です(情報交換会は実費3000円程度)。多くの方のご参加を心よりお待ちしております。

◆シンポジウム「反転学習はディープ・アクティブラーニングを促すか?」

【日時】2015年2月24日(火)13:30-19:00
【場所】関西大学 千里山キャンパス 第2学舎 4号館 BIGホール100
【講演1】山内祐平 氏(東京大学)
【講演2】溝上慎一 氏(京都大学)
【基調講演】吉見俊哉 氏(東京大学 副学長)
【お申込み方法】2月10日(火)までに、申込フォームからお申込みください。
当日受付も可能です。
詳細は、関西大学AP反転シンポジウムポスターをご参照ください。

■ お問い合わせ先
関西大学 教育開発支援センター 事務局
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
TEL:06-6368-0230
E-mail:ap-info@ml.kandai.jp