KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

HOME > お知らせ > 【報告】教育開発支援センター 第12回ランチョンセミナーを開催しました

【報告】教育開発支援センター 第12回ランチョンセミナーを開催しました

2013年6月 6日

教育開発支援センターでは6月6日(木)に、第12回ランチョンセミナーを開催しました。
今回は「授業外の学びをどう支援すればいいのか?~コラボレーションコモンズの利用について考える~」をテーマとして実施されました。

他大学に導入されているラーニングコモンズの事例をはじめ、本学でコラボレーションコモンズが導入された背景、グローバルエリアやライティングエリア等の各エリアの使用事例も含め、ご紹介しました。

参加された先生からはライティングTAの研修方法や、共有ネットワークに関することなど、様々な質問があり、実際に利用された先生からはコラボレーションコモンズについてのご要望も頂き、意見交換の場ともなりました。
 
当日の様子については、プロジェクト「ICT活用授業の普及活動」のページ(http://www.kansai-u.ac.jp/ctl/effort/ict01.html)にて公開中です。

写真:ランチョンセミナーの様子
ランチョンセミナーの様子