KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

HOME > お知らせ > 【報告】教育開発支援センター 第10回ランチョンセミナーを開催しました

【報告】教育開発支援センター 第10回ランチョンセミナーを開催しました

2012年12月22日

教育開発支援センターでは12月21日(金)に、第10回ランチョンセミナーを開催しました。

第7回より新シリーズ「グループワークをはじめませんか?」がスタートし、グループワークを授業で行う際の事前準備や、環境づくり、アイスブレイク、グルーピング等をテーマに採り上げてきました。

 

今回は、化学生命工学部の片倉啓雄先生をゲストにお迎えした第2弾として、「一人で105人をコントロールする仕掛け」と題して開催しました。

多人数講義において、受講者全員が何らかの役割を持ち参画する"ワールドカフェ"について、その方法や効果についてご報告いただきました。

 

当日の様子については、プロジェクト「ICT活用授業の普及活動」のページ(http://www.kansai-u.ac.jp/ctl/effort/ict01.html)にて公開中です。

 

 

シリーズ最終回となる第11回(2013年1月11日)は、専門科目においてグループワークを実践しておられる商学部・長谷川伸先生をゲストにお迎えします。
 担当科目に関わらずご活用いただける実践事例ですので、これまでにご参加頂いたことのない先生方も、ぜひお越しください。

 

写真:ランチョンセミナーの様子
ランチョンセミナーの様子