Q&A

入学試験

 関西大学臨床心理専門職大学院が求める学生像を教えてください。
 心理学ならびにその周辺領域の既修者を主な対象にしています。なお、臨床心理士は、他職種と連携しながら仕事をする場面が多いことから、コミュニケーションのための豊かな素養を持つ者が望ましいと考えています。
 心理学系の学部を卒業していませんが、受験にあたり、心理学系の学部出身者より不利になるのでしょうか。
 学生募集要項の入学者受入れの方針(アドミッションポリシー)に記載のとおり、本臨床心理専門職大学院では、入学試験の受験者として「学士課程で専攻した心理学関係の広範な専門的な知識を有している」方を想定しています。
入学者受入れの方針(アドミッションポリシー)をご覧いただき、出願をご検討ください。
 社会人入試や留学生入試を実施していますか。また、社会人経験がある場合、選考が有利になる場合がありますか。
 実施していません。社会人・留学生の方は一般入学試験を受験していただくことになります。社会人経験がある場合でも、一般入学試験受験生と同等に選考を行います。
 最終学歴が短期大学卒(又は専門学校卒)なのですが、受験することは可能ですか。
 出願資格の審査を受けていただく必要がありますので、学生募集要項をご確認のうえ、所定の期間内に手続きを行ってください。
 一般入学試験の試験場は大阪試験地(関西大学千里山キャンパス)だけですか。
 一般入学試験の第1次審査(筆記試験)のみ東京においても実施します。試験地の詳細は学生募集要項をご確認ください。
 筆記試験科目に英語は含まれますか。
 学生募集要項に記載のとおり、臨床心理学には英語が含まれます。
 筆記試験の難易度を教えてください。
 学生募集要項とセットで配布している入試過去問題集をご覧ください。
資料請求はこちらから行ってください。
 面接試験はどのように行われますか。
 面接官との質疑応答を集団面接形式で行います。

このページのTopに戻る

特色

 他大学院にはない特色を教えてください。
 心理臨床のプロフェッショナルを養成するための臨床心理専門職大学院ですので、3つのコース、すなわち「学校・教育」「医療・福祉」「産業・キャリア」のコースを設置し、将来の進路に応じた領域ごとの高度な専門技能と実務能力を修得するためのカリキュラムを用意しています。
 財団法人日本臨床心理士資格認定協会から指定を受けた専門職大学院と第1種指定大学院との違いは何ですか。
 専門職大学院の修了者は第1種指定大学院と同様に、修了年度の直近に実施される臨床心理士資格試験を受験することができます。加えて、専門職大学院修了の受験者は、一次試験に実施される小論文は免除されることになっています。

このページのTopに戻る

キャンパスライフ

 キャンパスはどこにありますか。
 講義・演習は関西大学千里山キャンパスで行っています。
実習に関しては、関連の病院・施設で行っています。
 院生自習室はありますか。利用時間はどうなりますか。
 関西大学千里山キャンパスの尚文館4階に、24時間利用可能な臨床心理専門職大学院生専用の自習室を設置しています。
 奨学金について教えてください。
 給付制、貸与制及び教育ローンがあります。
給付制に関しては心理学研究科心理臨床学専攻(臨床心理専門職大学院)給付奨学金で、成績優秀者に対し、1年間の授業料、教育充実費及び実験実習料の全額相当額又は半額相当額が給付されます。
貸与制に関しては日本学生支援機構奨学金、教育ローンに関しては国の教育ローン、学費サポートプランなどがあります。
詳しくは、関西大学奨学支援グループのホームページをご覧ください。

このページのTopに戻る

カリキュラム

 修了に必要な単位数は何単位ですか。またカリキュラムの詳細について教えてください。
 2年間の修了所要単位数は48単位以上であり、このうちの22単位は1年次に配当される必修の単位で、心理アセスメント、心理療法、地域援助に関する専門科目、および職業倫理、精神医学、臨床心理関連法規などの科目が配置されています。2年次からは「学校・教育」「医療・福祉」「産業・キャリア」の各コースに配当されている科目を中心に履修することで、領域ごとに必要となる専門技能の強化を図っています。
 カリキュラムの中に実習科目があるようですが、実習先および実習内容を教えてください。
 学校や教育センター等の教育施設、医療や福祉の関連施設、産業関連施設において、実際の臨床体験を通じて、それぞれの現場に応じた支援方法を学んでいます。
 授業は夜間に行われますか。また夜間のみの通学で修了することは可能ですか。
 授業は一部夜間にも開講していますが、多くの授業は昼間に開講されていますので、夜間の通学のみで単位修得し、修了することはできません。
 授業に関する質問がある場合、どのようにすればいいですか。
 全専任教員がオフィスアワーを設けていますので、その時間帯に質問することができます。
 修士論文は修了の必要要件になりますか。
 修士論文はカリキュラムにないため、作成する必要はありません。

このページのTopに戻る

進路

 授与される学位の名称は何ですか。
 臨床心理専門職大学院を修了すると、「臨床心理修士(専門職)」の学位が取得できます。英訳名称は、「Master of Professional Clinical Psychology」となります。
 就職支援体制はどのようになっていますか。また就職先の例を教えてください。
 国家・地方公務員に関しては、本学のエクステンション・リードセンターで、公務員講座心理職対策講座を開設し、採用試験合格のための支援を行っています。また臨床心理士資格試験に向けた修了生対象の講座を開催しています。さらに関西大学臨床心理士会を設立し、講演会や研修を行っています。本学修了生の常勤の主な就職先としては、公務員や医療機関の心理職です。非常勤としては、スクールカウンセラー、クリニックや公的機関の心理職などです。
 博士課程への進学は可能ですか。
 研究者を目指す方は臨床心理専門職大学院修了後に、入学試験を経て本学心理学研究科博士課程後期課程へ進学することが可能です。

このページのTopに戻る