KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  情報社会の伝統詩

鵜飼康東 著

判 型 四六判
ページ 300頁
定 価 本体 2,800円+税
ISBN 978-4-87354-669-8
分類コード C3091
刊行年月 2018年2月
 
情報通信技術と短歌の相互関係を分析した学術書。著者は第20回角川短歌賞を受賞した情報経済学者である。文理融合分野ソシオネットワーク戦略を創出した。第1部で情報通信技術の短歌への影響を叙事詩の観点から考察し、第2部で純粋抒情詩の立場から象徴主義短歌を批判、第3部に著者の代表的文藝評論を収録している。

目 次
 まえがき Preface
 第一部 現状分析 Part 1 Present Data Analyses
 第二部 基礎理論 Part 2 General Theory
 第三部 説得論集 Part 3 Essays in Persuasion
 鵜飼康東 履歴と文業
 人名索引(1)(あいうえお順)
 人名索引(2)(ABC順)
 
前のページに戻る ページの先頭に戻る
 

トップページ新刊案内既刊案内書籍検索品切図書ご注文方法特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー出版部の歴史と沿革リンクお問い合わせサイトマップ

 
Copyright (C) 2006 by Kansai University
このページは「関西大学出版部」の責任で運用されています。