KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  政府 ―NPO関係の理論と動向
-日・英・米におけるパートナーシップ政策を中心に-

廣川嘉裕 著

判 型 A5判
ページ 156頁
定 価 本体 1,700円+税
ISBN 978-4-87354-659-9
分類コード C3031
刊行年月 2017年7月
 
NPOは公共サービスの供給、民主主義の活性化において大きな役割を果たす可能性があるが、そのためには政府・行政との適切な関係の構築が不可欠である。そこで本書では、日本、イギリス、アメリカにおける理論研究や実際の政策動向をもとに、NPOが独自の政治的・社会的機能を可能な限り発揮するための方策を探る。

目 次
 はしがき
 はじめに
 第1章 政府 ―NPO関係論の基礎的枠組み
     〜アメリカおよび日本における理論と実践を中心に〜
 第2章 イギリスにおける政府 ―NPO関係の展開
     〜委託契約の浸透とその後のコンパクト策定を中心に〜
 第3章 日本におけるNPOと行政の連携・協働の現状と課題
     〜NPOへの事業委託とNPO支援のあり方を中心に〜
 第4章 NPOの特質と「協働」論
 第5章 NPOの政治的・社会的機能とその維持・発揮のための方策
     〜「行政の下請け化」と「NPOの商業化」への対抗に向けた理論と取り組みを中心に〜
 まとめにかえて
 参考文献
 索 引
 
前のページに戻る ページの先頭に戻る
 

トップページ新刊案内既刊案内書籍検索品切図書ご注文方法特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー出版部の歴史と沿革リンクお問い合わせサイトマップ

 
Copyright (C) 2006 by Kansai University
このページは「関西大学出版部」の責任で運用されています。