KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  関西大学東西学術研究所研究叢刊  54
From Medieval to Modern
-Aspects of the Western Literary Tradition-

和田葉子 編著

判 型 A5判
ページ 212頁
定 価 本体 2,000円+税
ISBN 978-4-87354-653-7
分類コード C3098
刊行年月 2017年3月
 
中世初期から現代に至る、欧米の諸地域で生まれたラテン語、英語、スペイン語、ロシア語、フランス語による西洋文学の作品は、それぞれ独自の社会的、政治的、宗教的状況と深い関わりを持っている。そのような中で、これらの文学がどのような異文化の影響を受け、その結果がどのようにテキストに表れているのかを考察する。

目 次
 An Irish Psalter with Two Lives: the Story of the Southampton Psalter
 How to administer a late-fourteenth century monastic library: the case of Dover Priory
 The relationship between two Anglo-Norman alliterating verses in London, British Library, MS Harley 913
 ラモンの『サーカス』に「日本人」が登場するまで
 ニューヨークの詩人
 宗教から実存へ
 
前のページに戻る ページの先頭に戻る
 

トップページ新刊案内既刊案内書籍検索品切図書ご注文方法特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー出版部の歴史と沿革リンクお問い合わせサイトマップ

 
Copyright (C) 2006 by Kansai University
このページは「関西大学出版部」の責任で運用されています。