KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  現代社会の福祉実践

黒田研二
狭間香代子 編著
岡田忠克

判 型 A5判
ページ 216頁
定 価 本体 1,500円+税
ISBN 978-4-87354-651-3
分類コード C3036
刊行年月 2017年3月
 
2000年以降の一連の福祉改革に対して、福祉実践はどう向き合っていくのか。また、その背景にある理念をどのように考え、これまでの実践をどう省みなければならないのか。本書では、子ども、高齢者、コミュニティにおける福祉実践を通して、その一つの答えを挑戦的に論述したものである。

目 次
 第1部 子どもと家族
  第1章 子ども・子育て支援制度の論点と評価
  第2章 被保護世帯の高校在学年齢者の生活実態
  第3章 シングルマザーの生活史からみる貧困リスク
  第4章 多様化する結婚と家族
 第2部 高齢者ケアと権利擁護
  第5章 高齢者の権利擁護と地域包括支援体制
  第6章 心身の負担から介護を考える
 第3部 ソーシャルワークと福祉実践
  第7章 ソーシャルワークと社会開発
  第8章 ソーシャルワーク実践における知と論理
 あとがき
 
前のページに戻る ページの先頭に戻る
 

トップページ新刊案内既刊案内書籍検索品切図書ご注文方法特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー出版部の歴史と沿革リンクお問い合わせサイトマップ

 
Copyright (C) 2006 by Kansai University
このページは「関西大学出版部」の責任で運用されています。