KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ
 
このページでは、関西大学出版部が取り扱う出版に関する情報を提供しています。
申請に必要な書類はこのページからダウンロードできます。
(学外からはインフォメーションシステムと共通のID・パスワードでダウンロードできます。)

2018年度刊行図書の出版申請は終了しました。


関西大学出版部が取り扱う出版に関する補助費等の概要

  研究成果出版補助金による図書出版 著者出版負担金による図書出版 記念論文集等刊行補助金による図書出版 教科書・参考図書の出版 
目的・趣旨 本学による研究成果の発表を助成促進し、わが国文化の向上および学術の振興に寄与することを目的とする。 研究成果出版補助金規程の目的を達成するため、学術情報事務局が同規程第3条以外の者を共著者(以下「共著者」という。)として研究成果の発表を依頼された場合に、共著者が刊行経費の一部を負担することにより、できるだけ図書の出版刊行を促進することを目的とする。 本学の教育職員のために刊行する還暦、古希、退職等の記念論文集に対し、教育職員1名につき1回に限り印刷経費の一部を補助するもの。 本学の学生に教材を提供することを目的とする。 
補助金額 1件につき、200万円以下(印刷費の直接補助とし、印刷費および著作権使用料等を含む)   1件につき、50万円以下(仕様等を定めた基準に従い、補助金額が変動する) 全額 
著者出版負担金   共著者の全著者に占める人数の割合は、4分の3までとし、著者出版負担金の額は、刊行経費に対して共著者が占める人数の割合とする。     
刊行図書の内容 (1)専門分野における研究業績
(2)わが国で初めて翻訳される名著で、専門分野における研究業績に相当すると認められるもの
(3)古文書など貴重文献の翻刻(未刊のもの) 
研究成果出版補助金による図書に準じる。 本学の教育職員のために刊行する還暦、古希、退職等の記念論文集 本学の学生を主たる対象とした教科書・参考図書を原則とする。 
申請手続き 学部長を経て学長に研究成果出版申請書を提出 学部長を経て学術情報事務局長に著者出版負担金規程に基づく図書出版申請書を提出 学部長を経て理事長に刊行趣旨、経費、刊行企画等を記した申請書を提出 出版部出版課に事前相談のうえ、教科書出版申請書を提出 
申請期間 刊行希望年度の前年7月31日まで 刊行希望年度の前年7月31日まで 刊行希望年度の前年7月31日まで 春学期使用と秋学期使用で申請期間が異なるため、詳しくは出版部出版課へお問合わせください。 
規程等 研究成果出版補助金規程 著者出版負担金規程 記念論文集等刊行補助金規程 教科書・参考図書出版要領 
応募資格 本学の名誉教授並びに職員任免規則(就)第4条に規定する大学の専任教育職員及び専任に準ずる者 本学の専任または専任に準ずる教員が含まれていれば学外者との共著も可 20年以上本学に勤務する教授、准教授、専任講師、助教及び特別契約教授 本学の教授、名誉教授、特別契約教授、客員教授、特別任用教授、准教授、特別任用准教授、専任講師、助教及び非常勤講師 
申請書類ダウンロード
学外からはインフォメーションシステムと共通の
ID・パスワードでダウンロードできます。
 

トップページ新刊案内既刊案内書籍検索品切図書ご注文方法特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー出版部の歴史と沿革リンクお問い合わせサイトマップ

 
Copyright (C) 2006 by Kansai University
このページは「関西大学出版部」の責任で運用されています。