お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 平成28年春季企画展「なごみのガラス―坂崎幸之助 和ガラスコレクション―」

お知らせ

2016.02.04

平成28年春季企画展「なごみのガラス―坂崎幸之助 和ガラスコレクション―」

ガラス展 画像1 ガラス展 画像2 ガラス展 画像3

関西大学博物館では、平成28年春季企画展として「なごみのガラス〜坂崎幸之助 和ガラスコレクション〜」を開催します。

本展覧会の中心となるのは、和ガラスコレクター坂崎幸之助氏が30年以上にわたり蒐集した、明治から昭和前期を彩った和ガラスです。膨大なコレクションのなかから厳選された和ガラスは、しょうゆびん、プレス皿(レース皿)、ミニチュアのおもちゃなどの日用品からノベルティものを含む、500点以上の懐かしく素敵な品々です。

加えて、坂崎氏がブームを巻き起こしたウランガラスも多数展示。薄緑色のかわいい器たちは、紫外線を当てると光の器へと変化していきます。また坂崎コレクションのなかから「商業ガラス発祥の地、大阪」をテーマとした、約50点の和ガラスも展示されます。併せて本館が収蔵するガラス資料を「ガラスの歴史」として紹介します。

坂崎氏のコレクションを通じて、和ガラスの魅力を感じていただければ幸いです。


:写真撮影 長浜アートセンター 田中仁

会期:4月1日(金)〜6月30日(木)
日曜、祝日休館
 ※4月3日(日)、5月15日(日)、6月12日(日)、6月19日(日)は特別開館いたします
開館時間:午前10時〜午後4時
入館:無料
場所:関西大学博物館 特別展示室

関連行事として、講演会と学術シンポジウムを開催する予定です。

  • 博物館データベース
  • バーチャルミュージアム
  • 大阪都市遺産研究センター
  • 北大阪ミュージアムマップ