KANSAI UNIVERSITY

研究費 学術研究員

概要

本学専任教員の専門分野に関する研究及び教授力向上と本学の教育研究水準の向上を図ることを目的とし、学術研究員制度が設けられています。

タイムテーブル

長期学術研究員(研究期間:1年間)

前年度

推薦
5月末 「学術研究員調書」の作成
決定
7月末 学術研究員の決定
研究開始の1カ月前 「学術研究計画書」、「旅費等支給願」の提出

研究年度

研究開始
研究期間 研究・調査の開始、旅費等の支出
中間精算
6ヵ月後 「状況報告書」の作成
「旅費等中間精算報告書」の提出

研究期間終了後

精算
研究終了後1週間以内 「旅費等精算報告書」の提出
帰属
研究終了後1週間以内 購入物件の帰属手続
研究報告
研究終了後3カ月以内 「研究報告書」の作成
成果
研究終了後2年以内 「研究成果刊行物提出届」の提出

短期学術研究員(研究期間:1カ月以上3カ月以内、又は6カ月間)

前年度

推薦
5月末 「学術研究員調書」の作成
決定
7月末 学術研究員の決定
研究開始の1カ月前 「学術研究計画書」、「旅費等支給願」の提出

研究年度

研究開始
研究期間 研究・調査の開始・旅費等の支出

研究期間終了後

精算
研究終了後1週間以内 「旅費等精算報告書」の作成・提出
帰属
研究終了後1週間以内 購入物件の帰属手続
研究報告
研究終了後3カ月以内 「研究報告書」の作成
成果
研究終了後2年以内 「研究成果刊行物提出届」の提出

様式ダウンロード

以下より必要な様式をダウンロードしてください

採択実績・成果概要

2018年度(平成30年度) 採択一覧 PDF

英文表記

制度名の和英対照表

和文:関西大学学術研究員研究費
英文:Kansai University Fund for Domestic and Overseas Research Fund

成果発表の注記及び英文による謝辞

和文:「本研究(又は本研究の一部)は、20XX年度関西大学学術研究員研究費によって行った。」
英文:「This research was financially supported by the Kansai University Fund for Domestic and Overseas Research Support Fund, 20XX.」

お問い合わせ先

研究費