関西大学 大学院インフォメーション2019
68/90

66専門職学位課程法科大学院入学定員教員スタッフ修業年限修了所要単位40名22名(研究者教員12名、実務家教員10名)法学既修者:2年 短縮型法学未修者:3年 標準型(長期履修学生制度あり)100単位以上実践型教育を展開し、司法試験への確かな学力を養成 「学の実化」という教育理念を継承し、確かな実務的思考を育むカリキュラムを開設。基本的に10人未満の少人数クラスのもと、ディスカッションやソクラティック・メソッド(問答式)を取り入れた多様な授業を展開しています。また法律相談や模擬裁判といった体験型学修の機会を積極的に取り入れ、ハイレベルな実践教育を行っています。高次元の法学研究と実務理解を可能にする多彩な教授陣 専任教員には研究者教員だけでなく、元検事正、元裁判官および現役弁護士など多彩な実務家教員を配置。実務関連科目はもとより、憲法、民法、刑法などの基幹科目については、研究者教員による少人数教育を行っています。また、専任教員によるオフィスアワーやクラス担任制に加え、メンターとして、アカデミック・アドバイザーである若手弁護士を学生一人ひとりに配置するなど、学修支援や個別指導にも力を注いでいます。担当科目は、2018年度開講の各教員の担当科目を示す。教員名専門分野担当科目憲   法木下 智史教授憲法憲法Ⅱ、憲法演習、連携講義(憲法発展演習)、現代法特殊講義(比較憲法)行 政 法由喜門 眞治教授行政法行政救済法、行政法演習、公法総合演習元氏 成保教授(実務家)租税法、行政法公法総合演習、租税法1、租税法2、租税法演習刑事訴訟法中島 洋樹教授刑事訴訟法刑事訴訟法、刑事訴訟法演習、連携講義(刑事証拠法演習)山名 京子教授刑事訴訟法刑事訴訟法刑 事 実 務大仲 土和教授(実務家)刑事実務公法・刑事法LW&D演習、現代法特殊講義(経済刑法)、法と社会(検察実務)森岡 安廣教授(実務家)刑事実務刑事法総合演習、刑事訴訟実務の基礎、刑事模擬裁判、法と社会(裁判実務)民   法今西 康人教授民法民法Ⅰ、民法Ⅱ、民法Ⅴ、民法演習Ⅰ占部 洋之教授民法民法Ⅲ、民法Ⅳ、民法発展講義下村 正明教授民法民法演習Ⅱ多治川 卓朗教授民法民法演習Ⅲ若松 陽子教授(実務家)民法法曹倫理、リーガルクリニック、民事法LW&D演習、民事訴訟実務演習、現代法特殊講義(医事法)民事訴訟法春日 偉知郎教授民事訴訟法民事訴訟法、民事訴訟法発展講義民 事 実 務中村  哲教授(実務家)民事実務民事訴訟法演習、民事法総合演習、法曹倫理、現代法特殊講義(労働災害)森  宏司教授(実務家)民事実務民事訴訟法演習、民事訴訟実務の基礎、民事訴訟実務演習、民事執行・民事保全法、法と社会(裁判実務)商   法早川  徹教授商法商法、商法演習大和 正史教授商法会社法、会社法演習、会社法発展講義基礎・先端 科目川口 美貴教授労働法労働法1、労働法2村上 幸隆教授(実務家)国際取引法、中国法海外エクスターンシップ、中国ビジネス法講義1、中国ビジネス法講義2、中国ビジネス法講義3、国際私法1、国際私法2、国際取引法、渉外法律実務演習、法整備支援論、アジア進出企業支援実務関連科目尾島 史賢教授(実務家)倒産法、民事実務国内エクスターンシップ、倒産法1、倒産法2、倒産法演習近藤 剛史特別任用教授(実務家)民法、メディア法現代法特殊講義(知的財産訴訟実務)、法と社会(法とメディア)大住  洋特別任用准教授(実務家)知的財産法リーガルクリニック、知的財産法演習※各研究科の詳細は、それぞれのパンフレットおよび募集要項をご確認ください。

元のページ  ../index.html#68

このブックを見る