関西大学 大学院インフォメーション2018
39/90

37法学研究科文学研究科経済学研究科商学研究科社会学研究科総合情報学研究科理工学研究科外国語教育学研究科心理学研究科社会安全研究科東アジア文化研究科ガバナンス研究科人間健康研究科専門職学位課程教員氏名研究テーマ研究概要情報通信工学山本  幹情報通信工学インターネットの次に来る新世代ネットワークなど、新しいネットワーク技術全般に関する研究〔E-mail〕yama-m@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.net.ee.kansai-u.ac.jp四方 博之ワイヤレスネットワーキング工学次世代無線通信ネットワークのための通信方式・プロトコルに関する研究を行っている。〔E-mail〕yomo@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://wnet.ee.kansai-u.ac.jp平田 孝志ネットワーク工学光ネットワークに代表される将来ネットワーク技術について研究している。〔E-mail〕hirata@kansai-u.ac.jp 和田 友孝モバイル通信工学次世代高度道路交通システム、電子タグ応用システム、非常時緊急救命避難支援システムの研究。〔E-mail〕t-wada@ieee.org 〔URL〕http://www.kansai-u.ac.jp/Fc-sci/department/ee/teacher.htmlシステム情報学肥川 宏臣通信情報工学情報処理システムの高速・小型・低消費電力化をめざした、専用ハードウェアの開発に関する研究。〔E-mail〕hikawa@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www2.itc.kansai-u.ac.jp/~hikawa/田  裕ソフトコンピューティング生体系の情報処理をまねたニューラルネットワークの学習、ハード化、応用に関する研究を行っている。〔E-mail〕maedayut@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.ec.ee.kansai-u.ac.jp/三好 誠司確率的情報処理統計物理の手法を用いて、学習、記憶、信号、画像など情報の種々の問題にアプローチを試みている。〔E-mail〕miyoshi@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www2.itc.kansai-u.ac.jp/~miyoshi/メディア処理工学梶川 嘉延音情報システムアクティブ騒音制御や3Dオーディオなど音響分野における信号処理技術について研究を行っている。〔E-mail〕kaji@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://joho.densi.kansai-u.ac.jp/index-j.html松島 恭治光情報システム究極のデジタル3D映像をめざしたコンピュータホログラフィの研究を行っている。〔E-mail〕matsu@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.laser.ee.kansai-u.ac.jp棟安 実治画像処理工学音響信号を併用した物体認識、携帯端末を用いた情報検出、動脈硬化の検出などを取り扱っている。〔E-mail〕muneyasu@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://image.densi.kansai-u.ac.jp/知能ソフトウェア工学榎原 博之アルゴリズム工学アルゴリズム理論を背景に、社会で必要とされる最適化問題に対する解法の研究に取り組んでいる。〔E-mail〕ebara@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.al.kansai-u.ac.jp/徳丸 正孝感性情報工学対話型進化計算やロボットの感情生成モデルなど、人の感性に関わる研究に取り組んでいる。〔E-mail〕toku@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.kis.kansai-u.ac.jp/村中 徳明知能情報メディア工学知能情報、脳情報計測、学習支援、意思決定支援、防災情報システムなどHCIの研究を行っている。〔E-mail〕muranaka@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://k3ki.densi.kansai-u.ac.jp/小尻 智子学習情報システム人間の知的活動・創造的活動を支援するソフトウェアを構築している。〔E-mail〕kojiri@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://ks.ee.kansai-u.ac.jp/花田 良子知的システム設計人、環境にやさしい知的なシステムの構築にあたり、個々の課題を最適化問題に定式化し、コンピュータによる解法を開発する。 〔E-mail〕hanada@kansai-u.ac.jp環境都市工学専攻 環境都市工学専攻では「まちづくり」をコンセプトとしています。そして地域の伝統や産業が今日の生活のなかで機能できるようなスタイルを提案することによってまちの活性化をもたらすことに貢献しようと考えています。社会のなかで互いに密接に関連する人間的、精神的な要素を取り入れたソフトの分野を参画させながら、エネルギー・環境問題の解決を含めたまちづくりや地域活性化のための工学的なハード面をデザインし、それを推進、実現させます。この考えに基づいて、優れた理論的・実験的素養をもちフロンティアとしての幅広い視野をもった研究者、技術者を育成することをめざしています。これまでのサイエンス志向から実践的な「まちづくり」に取り組む姿勢を明確にするとともに、創造力の涵養に力を入れ、関連する構成要素を統合してより優れた高度な知識を身につけ、かつデザイン力をも養います。教員氏名研究テーマ研究概要建築学分野構造系伊藤 淳志建築基礎工学建築基礎構造としての杭基礎、パイルド・ラフト基礎および直接基礎の支持力・変位機構に関する研究〔E-mail〕ito@kansai-u.ac.jp西澤 英和建築保存工学各種の歴史的建造物の構造性能や保存修理、耐震改修技術を検討開発するとともに、町並み調査なども手がける。 〔E-mail〕h-nszw@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/hozon2/index.html桝井  健建築構造学地球環境建築としての木造構造物の実現に関する研究、木構造の解析手法、城石垣の安定性に関する研究〔E-mail〕masui@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/松田  敏耐震工学建築構造物の地震時挙動を的確に評価し、その被害を防止・軽減するための方策について考究する。〔E-mail〕matsuda@kansai-u.ac.jp池永 昌容建築地震防災工学建築構造物の地震時応答を効果的に抑制する技術を、数値解析と動的実験の両面から研究している。〔E-mail〕mikenaga@kansai-u.ac.jp計画系江川 直樹建築環境デザイン建築環境デザイン=次代の豊かな集住環境を形成する建築・都市デザインの有り様の研究と実践〔E-mail〕egawa@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/DESIGN/top.html大影 佳史環境デザイン・建築計画/設計調査・分析を通じた研究と実践活動との双方から、建築設計・環境デザインのための理論の検証・構築を図る。〔E-mail〕okage@kansai-u.ac.jp岡 絵理子住環境学住まい、住まいが集まる環境、都市環境を対象に、人々が豊かだと感じる住環境をめざします。〔E-mail〕okaeri@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www2.kansai-u.ac.jp/ULED/亀谷 義浩建築計画学街や建物づくりに関して、都市景観から福祉分野さらには地球環境的視点で広く調査・研究をしている。〔E-mail〕kametani@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/KEIKAKU/index_top.html木下  光都市設計学モノ×ヒト=コトを基軸とした、公共空間論・アジアの瓦屋根と都市住宅・都市デザイン史論に関する研究〔E-mail〕kinosita@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/urban/TOP.html藤田 勝也建築史学住宅および都市の歴史と文化、寝殿造、書院造、平安京、京都、歴史的環境、町並み、まちづくり、文化財近編著:『平安京の地域形成』(京都大学学術出版会、2016年)〔E-mail〕fujitama@kansai-u.ac.jp 〔URL〕http://www.arch.kansai-u.ac.jp/HISTORY/index.html

元のページ  ../index.html#39

このブックを見る