関西大学 大学院インフォメーション2018
24/90

22Graduate School of Business and Commerce商学研究科千里山キャンパス商学研究科ウェブサイト http://www.kansai-u.ac.jp/Fc_com/grad/博士課程前期課程商学専攻(入学定員 35名)研究者養成・後期課程進学コース高度専門職養成コース博士課程後期課程商学専攻(入学定員 5名)高度な知識を備えた研究者と、 これからの社会で活躍できる高度の専門職業人を養成 商学研究科は経済主体としての企業の行動を分析の中心に据えて、現代社会の経済的諸問題を研究する組織である。また、その研究活動と関わらせて将来を担う研究者や高度専門的職業人を養成する教育組織である。 博士課程前期課程には商学専攻の1専攻があり、そのうち高度専門職養成コースには経営・流通・国際ビジネス・ファイナンス・会計の諸分野に関連した科目が置かれている。これらは戦略マネジメント、流通・国際ビジネス、そしてファイナンス・会計の3つの系に分類され、体系化されている。また、研究者養成・後期課程進学コースには同様の諸科目が並列的に設置され、指導教員の指導のもとで、体系的な科目履修が弾力的に行い得るように設計されている。 博士課程後期課程には商学の1専攻があり、流通・国際ビジネス・ファイナンス、会計・経営に関する諸科目が設置されている。 商学研究科のカリキュラムは全体として次のような3つの特色を有している。 その第一は、何よりも博士課程前期課程に研究者養成・後期課程進学コースと高度専門職養成コースから成るコース制を採用していることと、高度専門職養成コースにおいては特に、経験豊富な実務家による講義を多数開設していることに示されるように、理論と実践の融合をめざすカリキュラム構成にしていることである。学生が高い水準の理論的蓄積とともに優れた問題解決能力=政策提言能力を身につけることをめざしている。 その第二は、流通・国際ビジネス系の諸科目群に端的に示されるように、国内的視点のみならず国際的視点からの研究アプローチを重視していることである。こうしたアプローチの重視は、他面では、多数の留学生を受け入れてきていることにも結実している。また、2011年度より博士課程前期課程の外国人留学生を対象とした「日本語アカデミック・ライティング」を開講し、日本語教育も充実させている。 第三の特色は、後期課程はもちろんとして、前期課程においても、初年次より専修科目担当の指導教員により、科目履修のあり方と論文作成に関わる教育指導を受けることが可能な仕組みを作り、そのなかで学生が高い専門性のみならず総合性をも兼ね備えた研究能力を涵養できるようにしている点である。特 色コース制の採用(博士課程前期課程)研究者養成・後期課程進学コース高度専門職養成コース目  的大学教員等の研究者になるためのコース。専攻分野について、研究者として自立して研究活動を行うのに必要な高度の研究能力およびその基礎となる豊かな学識を養成する。経営・流通・国際ビジネス・ファイナンス・会計の諸分野で活躍し得る高度の専門的職業人を養成する。特  色専攻分野を担当する専任教員の演習ならびに隣接分野の演習を履修することを通して、研究者たるに必要な知識、方法論、分析力を身につけることが可能となるような個別研究指導を実施する。基礎的能力の涵養とともに、理論的知識と実践的知識の両方が講義および演習を通じて得られるようなカリキュラムを構築する。メッセージ梅垣菜穂子 さん博士課程前期課程 商学専攻 2016年4月入学入試種別:一般入学試験Q.大学院進学の理由および本学を選んだ理由を教えてください。A.税理士をめざしており、租税法の理解を中心とした学習や租税法に関する判例研究がしたいと思っていました。研究施設が充実しており、立地などの環境が整っているため、関西大学大学院商学研究科を選びました。Q.大学院進学のための受験対策や事前準備について教えてください。A.租税法に関する知識は、ほとんどなかったため、基本的な参考書を読んで理解するようにしていました。また、過去問題を解いて、解答を書く練習をしていました。Q.研究テーマと概要を教えてください。A.題名:タックス・ヘイブン対策税制に関する一考察  概要:税負担の低い国であるタックス・ヘイブンに所在する子会社については、租税特別措置法により、その所得を親会社の所得と合算して課税することになっています。これを、まとめて全体を課税の対象とすることにより生ずる二重課税の問題に対する考察を進めていきたいと考えています。Q.修了後の進路希望について教えてください。A.大学院で学んでいる税務の知識を生かして、顧客から安心して信頼されるような税理士になりたいと考えています。Q.進学を考えている方へのメッセージをお願いします。A.学問のことはもちろん、それ以外のことでも親身に相談に乗ってくださる先生がたくさんいます。また、社会人や留学生が多いこともあり、自分の世界を広げることができます。  日々の勉強などの地道な努力は欠かせませんが、その先には必ず結果がついてきますので、がんばってください。

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る