教員紹介

河田 惠昭

河田 惠昭 特別任命教授

かわた よしあき

専門分野・担当科目
防災・減災、危機管理

メールアドレス:ykawata

Expert’s Eyes

 南海トラフ巨大地震や首都直下地震、あるいは東京湾、大阪湾、伊勢湾の高潮氾濫災害など、起これば国難災害となって、それがきっかけでわが国が衰退する恐れがあることを広く国民に理解していただく努力を継続します。そして、それを防ぐためには、日本政府が縮災対策(Disaster Resilience)を日常防災として実施できる防災省と地方防災庁を創設しなければならないことを研究成果を用いて説得します。

注目ファイル

 1986年国連に創設されたSASAKAWA防災賞(防災分野のノーベル賞に相当)のわが国における唯一の受賞者(2008年)であり、現在は、1995年阪神・淡路大震災をきっかけとして設立された人と防災未来センター長を兼務して、国内外で活躍しています。2008年に岩波ジュニア新書として出版し、これまで8刷りまで増刷された「これからの防災・減災がわかる本」は、防災の入門書として広く読まれています。

略歴

1969年(昭和44年) 3月 
京都大学工学部土木工学科 卒業 (工学士)
1971年(昭和46年) 3月 
京都大学大学院工学研究科土木工学専攻修士課程 修了 (工学修士)
1974年(昭和49年) 3月 
京都大学大学院工学研究科土木工学専攻博士課程 修了
1974年(昭和49年) 4月 
京都大学防災研究所 助手
1976年(昭和51年)11月 
京都大学 工学博士
1976年(昭和51年)11月 
京都大学防災研究所 助教授
1981年(昭和56年)10月 
米国のワシントン大学へ留学(招へい研究員)
1992年(平成 4年) 8月 
フルブライト上級研究員として米国のプリンストン大学へ留学
1993年(平成 5年) 4月 
京都大学防災研究所 教授
1996年(平成 8年) 4月 
京都大学防災研究所巨大災害研究センター センター長
2002年(平成14年) 4月 
阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター センター長(兼務)
2005年(平成17年) 4月 
京都大学防災研究所 所長
2009年(平成21年) 4月 
関西大学環境都市工学部 教授
2010年(平成22年) 4月 
関西大学社会安全学部 教授
2012年(平成24年) 8月 
関西大学社会安全研究センター センター長
2016年(平成28年) 4月 
関西大学社会安全学部 特別任命教授

受賞歴

1991年(平成 3年) 
日本自然災害学会学術賞
1992年(平成 4年) 
土木学会論文賞
2002年(平成14年) 
兵庫県防災功労者表彰
2006年(平成18年) 
防災功労者防災担当大臣表彰
2007年(平成19年) 
国連SASAKAWA防災賞(本邦初)
2009年(平成21年) 
防災功労者内閣総理大臣表彰
2010年(平成22年) 
土木学会出版文化賞
2010年(平成22年) 
兵庫県社会賞
2011年(平成23年) 
和歌山県防災功労者表彰
2014年(平成26年) 
兵庫県功労者表彰(県勢高揚功労)
2016年(平成28年) 
土木学会功績賞
2017年(平成29年) 
アカデミア賞
2018年(平成30年) 
神戸新聞平和賞受賞