KANSAI UNIVERSITY

林 能成(はやし よしなり)教授

林 能成(はやし よしなり)教授 林 能成(はやし よしなり)教授

専門分野・
担当科目
地震防災、地震学
メール
アドレス
yhayashi
ホームページ -

略歴

  • 1991年(平成3年) 3月
    北海道大学理学部地球物理学科 卒業 (理学士)
  • 1991年(平成3年) 4月
    東海旅客鉄道株式会社 入社(~1996年(平成8)3月)
  • 1998年(平成10年) 3月
    東京大学大学院理学系研究科地球惑星物理学専攻(地震研究所)博士前期課程 修了 修士(理学)
  • 2001年(平成13年) 3月
    東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学専攻(地震研究所)博士後期課程 修了 博士(理学)
  • 2001年(平成13年) 4月
    東京大学地震研究所 特別研究員 (~2001年(平成13年)7月)
  • 2001年(平成13年) 7月
    独立行政法人防災科学技術研究所 特別研究員 (~2002年(平成14年)3月)
  • 2002年(平成14年) 4月
    株式会社先端力学シミュレーション研究所 主査研究員 (~2003年(平成15年)3月)
  • 2003年(平成15年) 4月
    名古屋大学災害対策室 助手・助教 (~2008年(平成20年)10月)
  • 2008年(平成20年) 11月
    静岡大学防災総合センター 准教授 (~2011年(平成23年)3月)
  • 2011年(平成23年) 4月
    関西大学社会安全学部 准教授 
  • 2016年(平成28年) 4月
    関西大学社会安全学部 教授 
  • 2017年(平成29年) 10月
    関西大学社会安全学部 副学部長(〜現在に至る) 
教員からのメッセージ

地震災害を軽減するため、あらゆる学問、あらゆる職種の人の努力が必要であるが、私の研究室では地震そのものを解明する「地震学」をベースにした地震防災に取り組んでいる。
一般に地震学は理学部の地球惑星科学科で研究や教育がなされているが、その成果の「活用」に取り組む人は少ない。安全・安心な社会をめざす社会安全学部の一員として、諸分野と協力しながら新しい地震学を構築していきたいと思っている。