KANSAI UNIVERSITY

関西大学社会安全研究センター

社会安全研究センター長 河田恵昭

平成22年4月1日に新設された関西大学社会安全学部・大学院社会安全研究科は、安全・安心な社会の創造に寄与する理論・政策研究の推進と、安全・安心な社会の創造に実践的に貢献できる人材の育成を基本目的としています。この目的を達成するために、平成24年8月1日に設立されたのが社会安全研究センターです。

社会安全研究センターは、大学院社会安全研究科の附置組織で、河田惠昭特別任命教授が初代センター長を務めています。当センターでは、社会安全学の創設、その現実社会への適用、政策立案などを推進するために、広く学外研究機関などとの連携や共同研究の企画・推進、国際・国内シンポジウム、セミナーの企画・開催、社会安全学研究編集や研究成果の世界に向けた発信などの多面的な活動を展開しています。

社会安全研究センター長 河田恵昭