KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

理工学研究科システム理工学専攻 物理・応用物理学分野 理工学研究科システム理工学専攻 物理・応用物理学分野

本分野では、自然の諸現象の本質や自然法則の探求をめざす基礎科学的分野から、最先端の科学・技術の工学的応用をめざす基礎工学的分野まで、幅広い理工学的な教育研究活動を行います。大学院生は、研究分野指導教員の研究室に所属し、専門科目を履修して基礎知識を習得するとともに、最新の研究に従事して研究遂行上必要な知識・能力を習得します。博士前期課程では、自然科学の基礎知識を幅広く習得できるように、他分野の科目も履修できるカリキュラムとなっています。また、指導教員のもとで最先端の研究に参画し、学会での研究成果発表や論文発表なども行い、将来の研究者・開発者・技術者として活躍するために必要な素養を培います。

研究領域

  • ※教員氏名の○印は研究指導教員(ゼミナール担当者)を示します。

このページの先頭へ