KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 沖塩 大樹さんがASIATRIB2018においてBest Poster Awardを受賞

氏名

沖塩 大樹

所属

理工学研究科 システム理工学専攻 機械工学分野 (機械設計研究室)

受賞年日

2018年09月18日

大会・団体名

ASIATRIB2018

受賞名

Best Poster Award

研究テーマ等

Friction reduction of SiC mechanical seal by carbon nanofiber film

賞の概要

〇受賞内容:焼結炭化ケイ素(SiC)で作成されたメカニカルシールの摩擦低減のため、焼結SiCを1500℃で真空過熱してSiC表面にカーボンナノファイバー(CNF)膜を成長させてメカニカルシールの耐久性と摩擦係数を評価し、焼結SiCの場合より優れた低摩擦を示すことを確認した。

〇Best Poster Awardの選出基準は次のように示されており、ポスター発表者24名のうち私を含めた6名が選ばれました。
【In deciding about the awards, the judging panel will take into consideration the following criteria:
1. Originality of the research.
2. Scientific quality (literature acknowledgement, methodology, results and discussion).
3. Presentation quality of the poster (visual and author’s presentation)】
また、全体(ポスター、オーラル)としての発表件数は約230件でした。

〇団体について
ASIATRIB(Asia International Conference on Tribology)とは・・・Asia International Conference on Tribology (ASIATRIB) is the mega event in the series of International Tribology Conferences under the auspices of the Asian Tribology Council (ATC), the apex body of national tribology society of Asia-Pacific countries such as China、 Korea、 Japan、 Australia、 India、 Malaysia and others。 This conference is organized every four years with the great involvements from the various universities and major industry players。(学会HPより) 

指導教員

谷 弘詞

このページの先頭へ