KANSAI UNIVERSITY

システム理工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -学生-

理工学研究科 上地 拓摩さんがThe Fourth International Forum on Heat Transfer (IFHT2016)においてBest Presentation Awardを受賞

氏名

上地 拓摩

所属

理工学研究科 システム理工学専攻 機械工学分野(熱工学研究室)

受賞年日

2016年11月04日

大会・団体名

The Fourth International Forum on Heat Transfer (IFHT2016)

受賞名

Best Presentation Award

研究テーマ等

Measurement of Three-Dimensional Microstructure of Frost Layer by Using X-ray Computed Tomography

賞の概要

公益社団法人 日本伝熱学会が主催する国際伝熱フォーラムIFHTは、伝熱分野の先端の研究成果が発表される国際会議である。今回で4度目を迎え、仙台にて開催されたIFHT2016では、13カ国から190を超える研究発表がなされ、そのうち12件にBest Presentation Awardが授与された。
低温機器の熱交換器では霜が生じると伝熱性能が極めて劣化し、着霜の問題は省エネの観点から重要な課題の一つとなっている。受賞者らは、SPring-8のX線μCT装置を用いて、霜層内部の3次元微細構造を世界で初めて明らかにした。

指導教員

松本 亮介

このページの先頭へ