KANSAI UNIVERSITY

お知らせ

橋口勝利ゼミが 「大阪副首都に向けた提案」を実施しました!

トピックス

 橋口勝利ゼミは、12月16日、関西大学梅田キャンパスで実施された 「副首都・大阪」連携プロジェクトにて、成果報告を行いました。この企画は、大阪府・大阪市が主催し、関西大学を含む三大学(摂南大学、大阪市立大学)が、「副首都・大阪」実現に向けた課題や解決策を提案するものです。橋口勝利ゼミ学生は、「副首都大阪が世界を繋ぐ〜国際観光都市から国際ビジネス都市へ〜」と題してプレゼンテーションしました。学生たちは、中小企業と外国人留学生とを結ぶ長期インターンシップに、日本語やビジネススキルの資格審査を組み合わせることで、外国人留学生を受け入れる仕組みづくりを提言しました。万博の開催が決定した大阪に、国際都市としての新たな展望を示してくれました。
 報告会ののち、学生たちは「副首都・大阪」や「東京一極集中の問題」をテーマに、若くてエネルギッシュな意見を交換して交流を深めました。


 

ページトップへ