KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

教員紹介

小林 孝史

教員一覧

小林 孝史

准教授 小林 孝史

KOBAYASHI Takashi

准教授 小林 孝史

専門領域
情報工学
キーワード
インターネット・セキュリティ、コンピュータ・セキュリティ、安全に利用できる情報システム
学部担当科目
大学院担当科目
マルチメディア情報システムの基礎と実際、ネットワークコンピューティング
関連リンク
メールアドレス
taka-k@kansai-udotacdotjp

研究内容

ネットワーク上に様々な情報システムが配置され、ほとんどの情報システムは他のシステムと協調しながら稼働している。もはやネットワークなしには情報システムは構築できなくなっているのが現状である。このような状況で大事なことは、情報システムの安全性・完全性・安定性・機密性・拡張性を確保しつつ、他のシステムとの互換性・相互運用性を十分に考えたシステムを構築することである。これまでに、TCP/IPネットワークにおけるホストの正当性確保の手法の開発や、ホストのサービスの正当性を保証するIDSの開発等に携わっている。

主な研究業績

  • M. Kanamori, T. Kobayashi, S. Yamaguchi: A Self-Confirmation Engine for Preventing Man-in-the-Middle Attack. IEICE Trans. on Comm., Vol. E87-B, No. 3 pp. 490-496(2004).
  • T. Kobayashi, M. Kanamori, S. Yamaguchi: The Implementation of Intrusion Detection System Forcused on Port Violation. Proceedings of 3rd ISCIT, Vol. 1, pp. 79-83(2003).
  • M. Kanamori, T. Kobayashi, S. Yamaguchi: A Forensic Analysis with Records of Address Mapping. Proceedings of 3rd ISCIT, Vol. 1, pp. 59-64(2003).
  • 小林孝史: ポートバイオレーションに着目した侵入検知システムの実装. 総合情報学部紀要『情報研究』, 第19号, 43-57頁(2003).
  • 小林孝史: 公共スペースにおけるIP接続性の確保と認証を両立したネットワーク運用方式と実証実験. 総合情報学部紀要『情報研究』, 第18号, 11-23頁(2002).

このページの先頭へ