KANSAI UNIVERSITY

環境都市工学部

学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -教員- 学術情報一覧 表彰・受賞一覧 -教員-

建築学科 宮﨑ひろ志 専任講師、理工学研究科 杉村知香さん、建築学科 大橋礼奈さんが第3回ビッグデータ分析コンテスト(The 3rd Big Data Analysis Contest)においてインフォグラフィック賞 銀を受賞

氏名

宮﨑ひろ志

所属

環境都市工学部 建築学科(建築環境工学第Ⅲ研究室)

受賞年日

2018年03月06日

大会・団体名

第3回ビッグデータ分析コンテスト(The 3rd Big Data Analysis Contest)

受賞名

インフォグラフィック賞 銀

研究テーマ等

サマータイム導入によるエネルギー削減効果の検証

賞の概要

IoT・AI・ビッグデータの技術進展により産業構造や社会構造が大きく変化する中、主催者らは我が国でのIoTを活用した先進プロジェクトの創出・社会実装を目指し、そのために必要となる規制・制度の見直し、業界横断的なルール形成等の環境整備に向けた実証事業及びその前提となるフィージビリティスタディ等の取組みを実施している。 この取組みの一環として、ビッグデータ利活用事例の創出や人材育成・発掘を目的とした「ビッグデータ分析コンテスト(Big Data Analysis Contest)」をこれまで2回開催してきたところである。 第3回目となる今回、テーマを“電力・気象”として「第3回ビッグデータ分析コンテスト(Big Data Analysis Contest)」が行われた。東京電力ホールディングス株式会社と気象庁から提供されたビッグデータと、それを活用したデータ分析課題をもとに、アルゴリズムの開発競争等をオンラインで実施された。 本研究室で、東日本大震災後取り組んできた震災、或いは将来の温暖化がエネルギー消費に及ぼす影響に関する研究成果をもとに、サマータイム導入によるエネルギー削減の見通しと提言をテーマにデータの可視化・プレゼンテーションを作成し、応募したものである。 審査の結果、本提案が優れたビッグデータ分析を活用した可視化提案者として標記賞を受賞したため、報告します。

このページの先頭へ