就職・進路

OB・OGからのメッセージ

株式会社みずほ銀行
日下 茉祐さん2016年3月卒業

日下 茉祐さん
現在の仕事内容

人々の営みに必要不可欠な「お金」を扱い、人々の個人の生活 から企業の経済活動まで幅広く支えられること、お客さまのニーズに 多方面から応えられることに魅力を感じ、銀行に就職しました。現在 は、ローテラー(窓口業務)を担当しています。銀行の顔と呼ばれる窓 口はお客さまに直接お話を伺えるため、ご自身も気づいていないニー ズを引き出せるよう日々業務に取り組んでいます。当事者意識を持っ て、お客さまに寄り添い、一歩踏み込んだ提案をすることで、最高の 「笑顔」と「ありがとう」をいただけることが仕事のやりがいとなってい ます。数ある銀行の中でも当行を選んで良かったと思っていただける ような行員になれるよう精進していきたいです。

経済学部で学んだこと

学生時代は北原ゼミに所属し、「日本が抱える社会問題」をテーマ に問題点やその解決策について考えてきました。ゼミ生同士で意見 交換をしながら自分たちで物事を解決する「思考力」や「プレゼンテー ション力」、そして周囲を巻き込んで物事を進めていく「コミュニケー ション力」を身につけることができました。これらは、仕事を円滑に進め ていく上でも必要な力です。周囲と声を掛け合い、協力し合いながら 業務に取り組んでいる現在、北原ゼミで学んだことが仕事において も役立っていると実感しています。大学生活では一生を共にするであ ろう素敵な仲間や先生方に出会えます。その方たちとの出会いを大 切にし、後悔のないよう、何事も失敗を恐れずに挑戦してください。

パナソニック株式会社
柏原 貴之さん2016年3月卒業

柏原 貴之さん
現在の仕事内容

B to B商材を扱う部署に所属し、主にプロジェクションマッピングの ような大規模イベント用の高輝度プロジェクターを担当しています。集 客力に悩むアミューズメント施設やイベント関係者に対し、プロジェク ターや業務用ディスプレイなど当社が持つ商材を組み合わせ、ソ リューション提案を行っています。自社の商材が使用されているイベン トなどで、それを見た人々の感嘆の声が起こった瞬間の喜びは、何物 にも代えがたいです。現在、ロンドン、チリ、リオ、ピョンチャンと各オリン ピックにおいて多くの自社機材が使用されています。今後の目標は、 自分が関わっている商材を2020年東京オリンピックで使用してもら い、世界中の人々をあっと驚かせることです。

経済学部で学んだこと

所属していた石井ゼミでは、企業の戦略的行動や産業の動きを 考える「産業組織論」という学問を学びました。経済学的な視点から 仮設を立て、実証分析を行う日々で、研究内容をプレゼンテーション 大会で発表する機会もありました。チームを組んで研究を行うことで、 仲間を巻き込む難しさや目標を成し遂げた時の達成感を体験できま した。また、仮説を立てる習慣が身についたことで、実社会ではさまざ まな角度から物事を見ることができています。
経済学はエキサイティングな学問です。自らの仮説を立て、それを実 社会に照らし合わせる経験は、皆さんが社会人になり仕事をする上 で大いに役立ちます。

武田薬品工業株式会社
日高 愛弓さん2011年3月卒業

日高 愛弓さん
現在の仕事内容

製薬会社のMRという職種は「Medical Representative(医薬 情報担当者)」という意味で、薬剤の特徴や安全性などの情報を患 者さんに合わせて医療機関に提供しています。医療機関といって も、病院やクリニック(開業医)、医療モールなど幅広く、自社製品に 加え医療制度や疾患、各疾患の治療に関する指針なども知ってお かなければいけないため、日々勉強です。自分が紹介した薬剤が採 用され、患者さんの症状が良くなったと報告を受けた時、生命に携 わる仕事に就いて良かったと感じます。これからも患者さん個々人 に必要な薬剤を提供できるように、日々情報活動に励んでいきたい と思います。

経済学部で学んだこと

金融・会計専修の国際経済学ゼミでは、政界情勢における ニュースを見ることで「語学力」を高めました。また統計学の本をペー ジごとに分担して要約し、発表し合うことで「分析力」と「話す力」を 身につけることができました。ゼミで鍛え上げたこれらの力は、社会 人になった今も非常に役立っています。得意先である医療機関の 方々に自社製品の説明会をする際は、端的かつ明快であることが 求められます。また、株や経済のニュースに関心のある方には、大学 で学んだ知識を話すと喜ばれることが多く、一気に距離を縮めること ができます。経済学部の学びは、社会で役立つ知識やスキルを身に つけられることを実感しています。

学部案内2019より

Page Top