新着情報詳細

【経済学部 学術講演会】12月6日(木)福地慶太氏による学術講演会を開催しました

2018/12/07

2018年12月6日(木)13:00~14:30(第3時限)に、経済学部主催の福地慶太氏(日本銀行大阪支店 副支店長)による学術講演会「最近の金融経済情勢」を千里山キャンパス第2学舎3号館E201教室において開催しました。

講演会は、経済統計学2の授業の一環として行われましたが、日本銀行が経済統計を実際に使いながら、景気の現状をどのように判断しているのか、先行きをどのように見ているのか、解説をいただきました。受講者からも、わかりやすかった、全国と関西を比較した話がよかったなどの声が聞かれました。ある受講生が授業終了時に書いた感想は次のようなものです。

「実際の現場の人の話を聞くと、統計はとても説得力があり、今まで学んできたことに一気に色がついた感じがあった。さらに話のほとんどが統計から成り立っていて、日本銀行という日本の経済の中心にあるところでも、自分たちが見ているような統計を用いてやっていることに驚いた。自分がいつも見ている統計からもっと読み取れることがあると知れたので、これからはもっといろんなことに気づけるよう統計を見ていきたいと思った。・・・日本や米中の貿易については他の授業でも話を聞いており、こうやって授業で学んでいることが現実に活用されていることを実感できた機会だった。」

日本銀行の仕事や最近の金融をめぐる話題もお話いただき、質疑応答も活発に行われた講演会でした。

★DSC01830.JPG ★DSC01842.JPGのサムネイル画像

以 上
記事提供:経済学部 宇都宮浄人 教授

新着情報一覧

Page Top