新着情報詳細

6月11日(月)に関西大学客員教授 岡本全勝氏による講演会を開催しました!

2018/06/12

経済学部主催の客員教授 岡本 全勝 氏(内閣官房参与 元復興庁事務次官)による講演会「公共政策と財政 -予算でできることとできないこと 復興が日本を変える-」を6月11日(月)13時~14時30分(第3時限)に第2学舎3号館E301教室において開催しました。

1_DSC01435.JPG 

岡本氏は、総務省(自治省)から復興庁事務次官の職を歴任し、特に東日本大震災への対応では、先頭に立って復興事業に当たってこられました。

講演では、まず、震災直後から復興へ向かう様子を示すスライドを用いながら、政府が復興に果たした役割とともにその限界についてお話しがありました。そして、これからはNPOやボランティアなどの非営利部門と連携しながら、「福祉国家」から「安心国家」へと移行していく必要があると説かれます。

大教室一杯の学生たちも、将来の日本、自らの役割を考えるにあたって大いに参考になったと思います。

3_DSC01429.JPG 

                                          以上

新着情報一覧

Page Top