新着情報詳細

12月2日(金)に関西大学客員教授 永久寿夫氏による講演会を開催しました

2016/12/07

経済学部主催の客員教授 永久 寿夫氏(PHP研究所専務取締役)による講演会「働き方の近未来と日本を考える」を12月2日(金)16時20分~17時50分、第2学舎1号館B401教室で開催しました。

講演では、勤勉とは、長時間働くことではなく、能率的に働き高い生産性を上げることとする「新しい勤勉」について説明がありました。

日本人の労働時間は、通勤時間を合わせると世界でもトップクラスであることや、女性の就労問題、介護をしなければいけない人に対しての勤務ができる環境の整備など、様々な視点からの「働き方」に対する講演内容に、参加者は興味深く聞き入っていました。

新着情報一覧

Page Top